• 福岡市中央区天神の耳鼻咽喉科・形成外科「くまもとクリニック」
    Pocket

    診療案内

    診療案内

     

    ″ 耳鼻咽喉科と形成外科 ″

    2つの科には、密接な関係があります

     

    耳鼻咽喉科の診療範囲

    耳鼻咽喉科の診療範囲は、難聴や中耳炎、めまい、アレルギー性鼻炎(花粉症)や副鼻腔炎(蓄膿症)、扁桃炎をはじめとするのどの炎症など身近な症患だけでなく、くびから上(頭頚部)の腫瘍の診断と治療など多岐にわたります。

     

    形成外科の診療の対象

    形成外科の診療の対象は、4つに分かれます。まずは、耳瘻孔(耳にできる穴)や副耳(耳にできるイボ状の突起)などの先天性形態異常、2番目は、顔面骨折や外傷の傷跡、3番目は、皮膚腫瘍の摘出や手術跡の修正、さらに加齢と共に増える疾患など。そして最後は保険外の美容形成。

     

    耳鼻咽喉科と形成外科

    一見まったく関係のない耳鼻咽喉科と形成外科ですが、くびから上の顔・耳・鼻・のど・頚部の内腔(内部)を診るのが耳鼻咽喉科、外表(表面)を治療するのが形成外科と考えていただくと分かりやすいかもしれません。

     

    2つの科がひとつのクリニックにあることで、頭頚部領域の正確な診断と適切な治療が可能となるのです。